FX自動売買によるほったらかし投資で50代セミリタイアを目指すブログ ~40代サラリーマンが投資で給料以外の収入アップ~

ほったらかし投資の実践記。ほったらかし投資による副収入の利益から、さらに利益を生み出す仕組みで手間をかけずに資産形成を目指します。

FX(外国為替証拠金取引)での取引結果は全て自己責任

スポンサーリンク

 ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

FXは、ツール等を使って自動売買をしなければ、為替相場を眺めながら

自分の考えで新規・決済注文、そして自己資金を使ってのトレードが基本です。

自ら取引する場合は、FX会社やネットニュース、各種新聞などで為替相場に関する

情報やコンサルなどによるトレードポイントの指南を受けたりするケースもあろう

かと思います。

しかしFX会社やネットニュース、さらにはコンサルなど第三者は、自身のトレード

結果に対して責任は持ってくれません。

成功報酬型なら別ですが、FXは、全て自己責任で行う必要があります。

トレードの結果は全て自己責任です。

 

これは、FXだけに限らず株やオプション・先物取引なども含めてそうなりますが、

FXの場合では、トレード用の自己資金はもちろん、FX会社によってそれぞれ異なる

スプレッドやスリッページなどの必要経費も自分で負担する必要があります。

これら以外にも、ごく稀にFX会社の取引システムが止まる=ダウンしてしまう事が

なきにしもあらずですが、こういった不測の事態も含めて自己責任です。


特に、大きな経済指標(例えば米雇用統計)の発表時や地政学的リスク(例えば紛争

や大地震など)が起きた場合には、FX会社のスプレッドが拡大したりスリッページ

が大きくなったりします。

ただ、このような場合においても、あらかじめそうなる事を予測しながらトレード

する必要があります。

もちろん、こういった時には休むのも、立派なトレード戦略(休むも相場)です。

つまり、FXでは大きな損失を出しても誰も助けてくれず、勝っても負けても

それは全て自己責任になると言う事を頭に中に入れておくべきです。

自分で責任が取れないのであれば、トレードはやめた方がいいです。

FX会社のシステムやニュースやブログ等の情報のせいで負けたからと言っても、

損失を負担することはありません。

実際に資金を使ってトレードするのは自分自身なので、その結果に対して責任を

負えないのであれば、最初からやらない方がいいです。

特にこれからFXを始めようとしているFX初心者の方も、トレードでの結果は

全て自己責任である事を頭の中に入れてやってください。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

私がやっているiサイクルの口座開設はこちら

お問合せいただき、ご案内の方法で口座開設していただければ

設定をお教えします。

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

ちなみに私は、下記の有料メルマガで色々学んでいます。

FX以外のことも書いてあり、価格以上に充実しています。

新イーグル・フライ

FX自動売買するなら、読んでおいて、決して損はないメルマガです!

 

最後にポチッとしていただけるとありがたいです!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


40代サラリーマンランキング

 読者になっていただき、ありがとうございます(^人^)感謝♪

励みになっています!