FX自動売買によるほったらかし投資で50代セミリタイアを目指すブログ

労力いらずで知識も不要♪自動的に少ない資金でも利益が得られる”ほったらかし投資”の実践記。

変化への対応

スポンサーリンク

ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

早いもので、2020年が終わるまで1か月を切ってしまいました。

1年間、コロナの話題がつきなかったですね。

これにより、大きな変化がありましたが、自分にとっては、

決してマイナスな事はなかったと思います。

 

まず仕事の方ですが、リモートワークが加速度的に進み、

通勤する頻度が大幅に減りました。

これにより、他のことに使える時間が増え、また肉体・精神的な

ストレスは減ったと思います。

持ち家があったということもプラスに作用して、特に不自由なく、

働くことができました。あとは仕事の結果ですね。

 

次に使える時間が増えたことにより、色々と情報収集ができました。

緊急事態宣言下からは、You Tubeをよく見るようになり、

必要な情報を収集するようにしました。

正直、TVからの情報は偏向過ぎるし、役に立たないなと感じています。

ただ、こういったネットを通じた情報は、自分なりに精査しないといけません。

情報に流されないように注意する必要があります。

 

最後に投資の面では、暗号資産(仮想通貨)が熱かったです。

ボラティリティの高さが際立った1年だったと思います。

個人的には、ちょうどコロナショックがあった際の急落で、

基軸通貨であるBTCを買えたのは、いいタイミングだったと思います。

その後も積み立てをし続けました。

直近では、BTCはオールタイムハイ(ATH)を記録し、アルトコインや

草コインも上昇してくれました。

あと積み立てを続けていた金(ゴールド)も高値を更新してくれました。

高値更新後は、銀(シルバー)と分けて、積み立てを開始しています。

というわけで、いわゆるデジタルゴールドとゴールド(実物資産)

を保有し続けます。

各国の中央銀行が紙幣を市場に供給しまくっているので、2021年も

このような資産に注目が集まるのではないかと思っています。

 

また、ある伝手から価値のあるモダン金貨も入手することができました。

 

www.autosyuunyuu.com

この機会をきっかけに、自分の過去の経験を活かし、海外から直接、

コインを入手したりもしました。

真贋がネックですが、この点は情報収集して、間違いのない本場から

入手しています。

保有が前提だったのですが、ちょうど物販も再開したこともあり、

リサーチして、 うまく利ザヤを稼ぐこともできました。

過去と今回の経験をうまく組み合わせて出せた結果かなと思います。

近々、新しい経験もしていこうと考えています。

 

今年も残りわずかとなってきましたが、この大きな変化に飲まれることなく、

うまく波に乗っていきたいなと思います。

読んでいただき、ありがとうございました。