FX自動売買によるほったらかし投資で50代セミリタイアを目指すブログ

労力いらずで知識も不要♪自動的に少ない資金でも利益が得られる”ほったらかし投資”の実践記。

2020年の振り返り

スポンサーリンク

ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

あと数時間で、新しい年を迎えることになりますね。

ふと今年を振り返ると、風邪をひいて、病院に行かなかったなと思いました。

毎年、疲れが溜まってくると体調を崩していたのですが、

今年は手洗い・うがい、何より睡眠をよくとっているせいかもしれません。

まずは、健康的に過ごせた1年でした。

今日は、ここ数年の状況を備忘録的に簡単に振り返りたいと思います。

 

このブログを2018年から書き始めたのですが、スマホに記録している

スケジュールを見ると、当時は、色々と行動に出ていた履歴があり、

ブログにも稼ぐことに関して、色々と攻めていた感じが見受けられました。

成果は出やすいですが、リスクも相応にあったような気がします。

 

2019年は、その行動が一部は形になりましたが、年内の成果としては、

まだ目立ったものはありませんでした。

しかし、貴重な情報を得られた年だったように思えます。

本業の業務内容も変化し、やや気持ちに余裕ができた年でした。

 

そして今年2020年は、新型コロナという予期せぬ事態で、

大きな変化が起き、その中でできることをやってきたと思います。

2年前と比べて、色々な引き出しが増えたような気がします。

この前、初めてコインのオークションに参加、落札まで経験し、

100年以上前のコインも手に入れることができました。

これまで知ったことのない世界を知ることができた良い機会でした。

 

投資に関しては、以前からゴールドを積み立てしていたのですが、

新たに投信も始めました。

また子供の証券口座も開設し、少額ですが積み立てを開始しました。

口座にお金さえ入れておけば、ほったらかしで発注されます。

時にはマイナスもある貯金みたいな感覚です。

 

 

仮想通貨(暗号資産)に関しては、ポートフォリオの主力である

ビットコインは、史上最高値を更新して、含み益となっており、

一部の草コインは、爆上がりして、10倍以上のものもあります。

中には含み損もありますが、十分に相殺できています。

ただそれほど大きな額を入れているわけではありません。

投資や稼ぐことに関しては、守りの内容が多かったと思います。

 

あとは物販を再開して、ちょっとした小遣いくらいの稼ぎを得ています。

こちらは、 これまでの経験と新しい知識を組み合わせて、取組めています。

過去の経験が無駄にならないことが証左されました。 

 

さて、2021年はどのような年になるか分かりませんが、 

毎年、買っている手帳に、ある程度の年間計画を立てて、

どのように過ごしていくか考えたいと思います。

 

読んでいただき、ありがとうございました。